工房 JOY-CRAFT

ラジコン 電動飛行機

 <WINDY>
飛行動画
特徴と緒元
キットの内容
組立法
----------------------
<SKY CUBE>
飛行動画、特徴
キットの内容
組立法
----------------------
 <資料>
無尾翼機はなぜ飛ぶ
WINDYの設計

コレクション
リンク

 更新日:'09.09.30

 姉妹サイト

 過去に試作したオリジナル無尾翼機 のコレクション

写真1、以下同じ
年/月 : '04/年初、初めての試作した無尾翼機です

翼幅 : 50cm程度

翼型 : 不明ですが、適当です

モーター/バッテリー : ブラシモーター/NiCd

飛行 : 重心位置を試行錯誤で探し、何とか飛びました。

<上>
機名 : Piglet
年/月 : '04/6
翼幅 : 500mm
翼型 : MH78 (14.5%)
モーター /バッテリー : GW EDPS-50XC
/リポ2S 250mAh
飛行 : 子豚のようにコロコロした感じでやや不安定でした。
<下>
機名 : SeaGull-1
年/月 : '04/6
翼幅 : 900mm
翼型 : E184 (8.33%)
モーター/バッテリー : GW EDPS-50XC 2個
/リポ2S 700mAh
飛行 : 現在の「WINDY」の原型ですので良く飛びました。

機名 : N9M (Northrop N9Mの9%スケールダウン)

年/月 : '04/12

翼幅 : 1370mm

翼型 : NACA0012 (11%)、翼端捻り下げ1.8°

モーター/バッテリー :

飛行 : 全備重量440gと重く、パワー不足でした。


機名 : Hydro-Fun

年/月 : '05/9

翼幅 : 440mm

翼型 : E184 (7.0%)

モーター/バッテリー :
Apache A20-30S/PQ-B0880-SP-3S

飛行 : 水、陸、空を自在に駆け、垂直離陸も出来ました。この制作記事をラジコン誌に寄稿し、また飛行ビデオはNHKの「みんなのビデオ」でも紹介されました。


機名 : DuctedFan

年/月 : '06/8

翼幅 : 650mm

翼型 : E184

モーター/バッテリー : Warp4 BL4-15-2/HP LSVX 3S 1800mAh 20C

飛行 : ダクトファン特有の キーンという音と滑るような飛行はなかなかいいですね。ただ重量の割に推力が足りない感じは否めません。推力が大きく軽いダクトファンシステムが望まれます。

機名 : Para Plane

年/月 : '06/9

翼幅 : 750mm

翼型 : NACA0010 (対称翼)

モーター/バッテリー : Ultrafly A30-29/HP LSVX 3S 1800mAh 20C

飛行 : 無尾翼機ではあるが下部に重量物を吊り下げているため、「無尾翼機はなぜ飛ぶ?」で述べたような重心位置の制約を受けない機体です。飛行はそれなりに飛びました。無線カメラを積む予定でしたが、こちらの方は計画倒れです。

機名 : Ichinoji

年/月 : '06/10

翼幅 : 900mm

翼型 : 普通の模型飛行機の主翼を流用

モーター/バッテリー : Model 300XT/PQ-B0880-SP-3S

飛行 : 失敗です。翼型は反転カンバー翼ではなく、また後退翼でもなかったためか、飛行姿勢を維持することが出来なかった。上から2段目のPigletも後退翼ではないですが、こちらの方は反転カンバー翼ですので問題ありません。
機名 : SeaGull-4

年/月 : '08/3

翼幅 : 800mm

翼型 : E184 (8.33%)

モーター/バッテリー : Model 300XT/HP LSVX 3S 800mAh 20C

飛行 : 「WINDY」の1代前です。垂直離陸は出来ないですがすばらしい飛びです。
機名 : SKY CUBEの前身です

特徴 : エレボンを底面と上面に付けることで操縦性を向上させました。しかし余りにも敏感すぎるため、この方式は採用を見合わせました。